夕日(ゆうひ)

夕日(ゆうひ)
(葛原しげる作詞、室崎琴月作曲)

ぎんぎんぎらぎら、夕日が沈む
ぎんぎんぎらぎら、日が沈む
まっかっかっか、空の雲
みんなのお顔も、まっかっか
ぎんぎんぎらぎら、日は沈む。

ぎんぎんぎらぎら夕日が沈む
ぎんぎんぎらぎら、日は沈む
からすよお日を、追っかけて
まっかに染まって、舞ってこい
ぎんぎんぎらぎら、日は沈む。

大気汚染に悩みながらも、夕日が沈む頃の美しいこと。

カラスが宿へ帰る声を聴き「自然界の瞬間芸術」を、幼い子ども達へ観せた事を懐かしく思う今日この頃です。

20140815-213834.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です