夏越の大祓い

北部九州も遂に梅雨入りしました。

我が家の庭も、今朝は水浸しとなりました。

幸い、午後になって、雨足が緩みました。

玄関先に出している紫陽花の葉が、雨に打たれて一段と鮮やかです。

清風は竹林にあり

床の間に飾った昭和時代の御軸を眺めながら、忍耐の時を過ごしています。

花菖蒲も終い花となりました。

花菖蒲は、水が揚がれば二輪目が咲きます。

四月からお篭り状態が続いでいますが、屋内で花菖蒲を愛でる令和二年です。

皆さまも、どうぞご自愛下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です