梅雨の晴れ間

今年も土手の木槿が咲き始めました。

「槿花一日の栄」の通り一日花です。

そのままだと半日で萎むんでしまうので、蕾の内に切って、玄関床に飾っています。

凛とした木槿の花を観ていると、亡き師匠を想い出します。

桔梗もシーズンを迎えました。

出来るだけ蕾の内に切っています。

屋内で咲かせた方が綺麗です。

玄関先の蛍籠には、下野(しもつけ)を飾っています。

優しいピンク色に癒されます。

令和二年七月豪雨からそろそろ一年になります。

一年前の今日は、午後5時にスマホが鳴り出しました。 警戒レベル3の緊急速報でしたが、その後の度重なる大雨で、裏山は崖崩れを起こしました。

一雨毎に山崩れが進みますが、今は梅雨の中休み。

心を鎮めて草花に癒される日々です。

皆さまもどうぞご自愛下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です