秋雨とカタツムリ

東京五輪が無事に済みました。

ほっとしたのも束の間で、お盆は土砂降り。

8月15日の日曜日は雨が上がり、青い空が見えました。

ようやく百合の花が咲いてくれました。

次の雨が来ぬ内に、急いで切り花にしました。

虫の音と雷が同時に聞こえる立秋の宵です。

また、雨が降り出しました。

降ったり止んだりの日が続いています。

今日は久しぶりにカタツムリを見つけました。

でんでん虫虫カタツムリ
一生懸命濡れ縁を
ねれないように這っている

裏庭の秋明菊も負けていませんでした。

勢いのある立ち姿です。

秋明菊は秋牡丹。咲くのを楽しみにしています。

お天気は目まぐるしく変わりますが、日本人に生まれて良かったと思います。

皆様もどうぞご自愛下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です